幸せへの一歩

出会いがあれば、別れが訪れることもあるでしょう。
好きだと思える相手と別れることは辛く悲しいものですが、だからといって、「もう恋なんかしたくない」と考えるのは無意味でしょう。
「出会いなんていらない」と思うこともまた同様です。
なぜなら、あなたがどれだけそんな風に思っても、恋はあなたの気持ちにお構いなしに訪れるものだからです。
そして訪れた恋は、やはりあなたが「今、恋はしたくない」と思っていても消えてくれることはありませんし、あなたが気持ちに区切りをつけるまで待ってくれる訳でもありません。
だとしたら、積極的に新しい恋や出会いと向き合った方が生産的ではないでしょうか。

そもそも、失恋はどちらかだけが悪いのではありません。
別れを切り出した方は「相手が悪い」と言うかもしれませんが、失恋とは互いを思い遣る気持ちを欠いてしまった結果なのですから、決してどちらか一方だけが悪い訳ではないのです。
ですから、自分を責め続ける必要もないでしょう。
むしろ失恋後に立ち止まったままでいることは、幸せを遠ざけているだけなのです。
失恋後にもっとも大切なのは、「幸せになる権利が自分にはあるのだ」と考えて、気持ちを切り替えることです。

もし、「また上手くいかなかったら」という不安に駆られているのであれば、スマートフォン用のアプリを利用して恋人を探してみてはいかがでしょうか。
そうしたアプリには、たくさんのコミュニケーションツールが備わっているので、互いの人となりについてしっかり理解し合ってから、交際するかどうかを決めることができます。
街コンなどのイベントではコミュニケーションの時間が少ないにも関わらず、その場で交際するか否かの決断を迫られることが多いので、相性の良し悪しをしっかり判断してから交際を決めたいと考えているのであれば、アプリを利用した恋人探しをお勧めします。
次のステップへ進むこと、それが幸せへの第一歩なのです。